About Us

鎌倉朝日新聞社

Services

媒体資料

当社の編集方針は、創刊以来、市民生活に密着した話題、並びに文化、教養、スポーツ等、人々に役立つ情報を提供すると共に、投稿者の声も取り上げ、読者のコミュニケーションツールとしての役割も果たすことにあります。

発刊目的

朝日新聞読者へのサービス
創刊 昭和54年4月
サイズ・体裁 タブロイド判、8頁
発行日 原則として毎月1日
但し、新聞休刊日その他の理由により変更することがあります

発行部数

毎月、6万部発行
鎌倉市全域・逗子・葉山・藤沢・逗子・鎌倉市の一部の朝日新聞読者、その他

広告掲載

広告申込期限 発刊日の1ヶ月前
ラフ原稿の場合は発刊の20日前

Topix

鎌倉朝日新聞社
鎌倉朝日新聞社

輪島市の避難所で
医療支援

View more

被災地の現状を酒井医師に聞くく

1月1日に発生した能登半島地震の医療支援で、鎌倉のさかい内科・胃腸科クリニック院長・酒井太郎医師(54)が1月14日から17日までの4日間、石川県輪島市で最大の避難所「輪島中学校」で活動した。

鎌倉朝日新聞社

傘寿記念第61回個展

View more

画家・村田佳代子さん

1968年に「村田良策記念アトリエM」を開設し、後進の指導にもあたる鎌倉市在住の洋画家で、市文化協会理事長の村田佳代子さんが、2月27日から3月3日まで鎌倉生涯学習センターで傘寿(80歳)記念第61回個展「わが街かまくら」を開く。

鎌倉朝日新聞社

「小栗判官」の物語

View more

ゆかりの藤沢・遊行寺で上演

藤沢市にある時宗総本山・遊行寺ゆかりの説経節の演目「小栗判官」の物語をもとにした舞台「小栗判官と照手姫」が、2月17、18の両日、同寺の本堂で上演される。

Sponsors

鎌倉朝日新聞社
豊島屋

鳩サブレー

豊島屋

温古堂

仏壇・仏具・御宮神具・香・香炉

鎌倉峰本

人生の節目に懐石料理で祝い膳

井上蒲鉾

梅花はんぺん

井上蒲鉾

Four seasons

鎌倉朝日新聞社
  • 冬
  • 冬
  • 春
  • 春
  • 春
  • 夏
  • 夏
  • 夏
  • 秋
  • 秋
  • 秋
  • 冬

Contact Us

〒248-0007 鎌倉市大町2丁目8番13号 2-202
0467-24-8553
0467-23-1205